大人のニキビ・吹き出物対策!

吹き出物対策

思春期はもうとっくの昔に過ぎている大人世代でもニキビや吹き出物でお悩みの方って実は多いのではないでしょうか。

私もそんな大人ニキビに悩む一人でした。

年齢はアラフォーで、さらに脂性肌ではないにも関わらず吹き出物ができ続けてしまっていたのです。

そんな私も本格的に吹き出物のケアを始めて、ずいぶんとお肌が落ち着いてきました。

ではどのようなケアを行ったのか、ご紹介してみたいと思います。

 

 

①体の中からケア

お肌は体の中の状態を反映しているという言葉を耳にしたため、吹き出物対策としてまずはインナーケアから開始しました。

具体的には、口にするものは常温以上のものを摂るように心がけたり漢方薬を飲んだりです

体を冷やすとお肌の血行が悪くなり、くすみや吹き出物の原因になるとのことだったので徹底して冷たい飲み物を摂らないようにしました。

また漢方ですが、私の場合は生理前の吹き出物が特にひどかったこともあって婦人科を受診し、自分に合った漢方薬を処方してもらい飲み始めました

この漢方を飲むときに、温かいお湯に溶かしてゆっくりと飲むようにすると体がポカポカとしてより効果を感じやすかったです。

この2つのケアを始めてから半年後には、一番気になっていた顎のニキビがずいぶん改善し、顔全体もどんよりくすんだ感じも改善しました。

 

 

②保湿を徹底する

私は乾燥肌で、乾燥がひどい時はファンデーションが乗らないことすらありました。

ネットで調べてみると、乾燥でニキビや吹き出物ができてしまうこともあるのだとか。

それを知ってからというもの、スキンケアやメイクではとにかく保湿力重視のアイテムを選ぶようになりました

今までファンデーションはパウダーを軽く使う程度でしたが保湿力のあるクリームファンデーションに変えたり、美容液も保湿力の高いものに変えたりといった工夫をしました。

また、たまにしかしなかったシートマスクも、安いものを毎日することによってお肌の水分量がかなり上がって吹き出物もできにくくなりました。

 

 

このように体の中と外、両方からアプローチすることによって吹き出物やニキビが落ち着くケースがあるのです。

あなたも自分に合ったケアの方法を見つけて、キレイなお肌を目指しましょう。
http://pro-act.org/